サイトトップ

プロパンガスの安全性について

プロパンガスは都市ガスに比べて発熱量が多いことも危険というイメージもあります。実際のところどうなのでしょうか。

80年代くらいまでは実際火事が起こりやすいなどと言われることがありました。しかし現在ではガス会社の安全対策がしっかりと行われており、日常生活において大きな問題をもたらすような恐れはなくなっています。

ガス会社の安全対策の柱となるのが集中監視システム。どのガス会社でも24時間365日監視を行うセキュリティシステムを用意しています。そのため、万一の事態が起こった際にはすぐに対応できるのです。例えばガス漏れ警報機が作動した場合、一定時間を超えて連続使用がなされた場合、あるいは地震が起こった場合には自動的にガスが遮断され、ガス漏れを最小限に抑えるシステムとなっています。

また、プロパンガスを利用している家庭と監視センターを直接電話回線で結ぶことで万一のことが起こってもすぐに対処できる環境が整っています。電話してもうまくつながらないといった問題もありませんし、気づかないうちにガスに異常が生じた場合には業者のほうから確認の連絡をしてくれます。そのほか問い合わせに対応するカスタマーサポートも用意されています。

このように、プロパンガスの安全性に関して心配する必要はないといってもよいでしょう。そのうえで安心できる、充実していると思えるガス会社を選ぶようにすれば何の心配もなくプロパンガスを使用する環境を得ることができるのではないでしょうか。

プロパンガスを提供しているガス会社のサイトで安全対策を見ればまず大丈夫、と安心できます。わたしも実際に見てプロパンガスへの不安のほとんどが取りこし苦労なんだな、と感じました。

プロパンガス料金の節約・ガス会社の変更

埼玉県にお住まいのLPガス利用者の皆さまに、安全で低価格のプロパンガスをご提供しております。基本料金1500円、従量単価280円からのご案内。一戸建て、アパート、大家さん、飲食店など・・・すべて対応可能です・・・埼玉の安いLPガス会社